So-net無料ブログ作成

しはす [季節]

 穏やかな日和に騙されていると

 明日から12月だなんて

 嘘みたい

 今度の土日もさらに温度が上がるようです


 が

 もうあすからはほんとに師走です!


  DSC01385.JPG


 檀家さん宛てに来年の行事予定やカレンダー、暦など発送しなければなりません。



DSC01386.JPG


 息子に来年の各家の法事予定を書いてもらいました。50年忌ともなると2割強の家が連絡がつかないようになっています。だんだんとそういうお宅が増えていくのだろうと思います。

 今日も大阪から見えた方が、「息子には、自分と嫁が亡くなったらここの墓地に納骨してほしいと言っています。子供たちは日田で育ってないのでそれから先どうするかは無理強いできません。お墓は私と母が建てたものだから、粗末にはしたくないんですけれどね。やっぱり永代供養堂に納めるのが良いんでしょうかね」と。


 無縁社会という言葉が独り歩きしているけれど

 生きている以上無縁で生きられるはずもない

 問題は過去現在未来にわたる縁を感じられるか

 そしてそれが自分にとって生きるために重要かどうか


 そういうことですね



 人は

 猫にだって

 虹の架け橋の向こうで待っている

 魂を

 ほのかに感じているのに・・


  DSC01390.JPG


 外から帰ってきてちょっと寒そうにしていたので毛布をかけました

 ハルのマイベッド


 Mさんが座っているとちょっと不満そうにします

 俺のベッドとってる~~って(--〆)



 

nice!(9)  コメント(4) 

2018-11-29 [人]

       DSC01377.JPG


 大会の翌日は現実に戻って・・・温かいし・・・みんなで窓ふき43枚しました。来月8日には檀家さんと大掃除するのですが、高い所は危ないから、ということで外回りのできるところをしておきます。網戸も外して洗い、ついでにハルが破いてすごいことになっている母の部屋の障子も4枚張替のために外し・・・で・・明日は久しぶりの障子張り・・・師走もすぐそこです。





   DSC01380.JPG


 お天気が良いからだけではないでしょうが、お花を持って夫婦でお参りに見えた方や、親子で来た方などありました。


20181129-2.jpg




20181129-1.jpg





 20181129.jpg


 冬いちごもなっています。


 

nice!(8)  コメント(4) 

日蓮聖人御降誕800年九州教区大会 [法事]

  DSC01375.JPG


 本日は、2年半前から九州教区で準備してきた「日蓮聖人御降誕800年九州教区大会」当日でした。


 福岡サンパレスに、日蓮宗管長 菅野日彰猊下を大導師にお迎えし、法要出仕の僧侶約80名、裏方の僧侶40名以上、引率の僧侶や檀信徒2300名の参列となりました。


 地元福岡県の方々が100回以上の準備会を持ち、九州各地から40名以上の担当者が集まった会合も13回、周到に用意してきた集大成の日でもあります。


 天気予報は曇り時々雨でしたが、朝方降った雨もやみ、寒くもなく、良い日和。


 唱題、和讃、修法、声明、雅楽など日頃の精進を披露する僧俗挙げての素晴らしい内容となりました。



 第2部はチェロやピアノも加わり

 女優の紺野美沙子さんが「日蓮聖人と宮沢賢治を結ぶお題目」(遠藤均氏原作)の朗読や軽妙な語りを披露されました。




 教区の歴史にまた1ページを書き加えた、そういう日であったと思います。企画運営を誠実に倦まずたゆまず勤められた地元の皆様に心より感謝申し上げます。


 

nice!(6)  コメント(4) 

大会リハーサル中

2018-11-27T17:35:28.JPG2018-11-27T17:35:28.JPG2018-11-27T17:35:28.JPG2018-11-27T17:35:28.JPG2018-11-27T17:35:28.JPG

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:moblog

いいとこどり [人]



 「日本語や日本文化を学ぶ」ことが主な目的をされていますが、外務省幹部は「中小企業の人手不足への対応もあった」と語り、来日して働く日系人が増えることへの期待があったと明かします。


 「必ずしも日本でなくてもいい」  現地の日系人から見れば家族と共に居られて働けるなら、必ずしも日本である必要はない。4世ビザは、日本語が話せて一人で日本にいける人が対象で、家族の帯同を認めていない!



 単なる人材派遣を海外に求めることの難しさ

 日本政府が、あるいは経団連が、海外からの労働者を人として扱わず、文化や家族を大切にする施策を置き去りにするならば、この国に来て働きたいと思う人も、この国を好きだと思う人も増えないでしょう。


 今の国民に対する扱いもほぼそういう外国労働者への扱いと同じですけどね。そこは自覚して要求するしか対策はないでしょう。ありもしない在日特権をあげつらい自分たちのレベルまで低くするのではなく、どのようにしたら憲法25条にうたわれる人間らしい生活のレベルを全うできるのか。


 結局今の入管法改定を認めるかどうかは、自国民の生活レベルをどの程度に認めるか、ということにもつながってきますよね。外国人が大挙してやってきても、今のままでこの国が変わらないと、考えているようですから。宗教施設や文化、日常生活、すべてに影響が出てきますね。



 自称保守の人たちがこの問題に何の関心も持たないとしたら、それはとっても不思議なことです。ジミントウの人たちは、真剣にこの国を環境から文化から根底から壊そうと考えているようです。おかしいですねぇ





20181125-3.jpg


 

nice!(9)  コメント(4) 

カード [時事]

2018-11-25T22:25:55.JPG


 深い霧です


2018-11-25T22:25:55.JPG



 霧が出た日はお天気が良くて


20181125.jpg


 日中はこんな感じ


20181125-1.jpg


 風もなくうららかな日和に恵まれました


20181125-2.jpg










 消費税増税するのに、クレジットカードを使えば5%還元という提案。遅れているカード決済を進めるためにも、とか言いたい放題ですね。法人税を下げてその分を消費税でカバーするため、だとも指摘されています。


 代議士ともなれば、身内で金銭的に困っている人ってそんなにいらっしゃらないでしょうから、金銭感覚が違うのでしょうね。




nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

認証できてる? [人]

 大阪万博決定しました。前回が高校1年生の時で、同級生の何人かは大阪まで行けたようです。私はいけませんでしたというか、興味がなかった・・三波春雄の「1970年のこんにちは~♪」の歌詞だけが残っています。



 そうして

 東京オリンピック・パラリンピックも20ヶ月後とか。福島にIOCのバッハ会長が来て歓迎セレモニーがあった様子がテレビで流れていました。例によって首相は「復興五輪を世界に見せるのだ!」とご機嫌でしたが


 大会中の選手たちへの食事提供に関する問題、国際認証水準に届かない農水産物という問題はどのようになっているのでしょうか?ネットでクリックしても、昨年頃までの情報しか出てきません。


 リオオリンピックの時よりも日本のほうが、「トレサビも動物福祉も農薬関係も世界水準から遅れている」と言われています。


 選手がどうした、競技がどうした、とメダルに関わることばかりに目がいきますが、オリンピックも含めて自分たちの命の問題を、もっとちゃんと考えねばならないのではないでしょうか?

nice!(8)  コメント(6) 

キティちゃんには口が無い [人]

 昨日はいい夫婦の日、今日はいい文の日なんですね。

 


 サンリオのハローキティに口が無いのは、担当デザイナーさんによれば

「口を描くことによって、キティは固まってしまう。口を描くことで、語りかけてくれなくなる。無表情だけど、何かを語りかけてくれる顔。それこそが、見ている人にとって癒しになる。怒っているとか、泣いているとか、キティは相手に感情を押しつけない。空気のようにそこで見ていてくれる。それがずっと一緒にいられる秘密なんじゃないかしら」だそうです。





 今朝の新聞によれば、【消費税を上げるために、5%のポイント還元】

「安倍首相は22日、2019年10月の消費税増税対策とするキャッシュレス決済時のポイント還元制度に関し、還元率を支払い代金の5%とする方針を表明した。実施期間は20年の東京五輪・パラリンピックまでの約9ヶ月間で調整すると述べた。」


 早い話、ご自分が最高権力者に座っている間だけ調子良ければ後は野となれ山となれ・・ということですね。五輪が終われば経済は下降線をたどるだろうと見られていますから、花道を自分で作ってシャンシャンと退場する。「後は任せた。消費税上げた俺ってすごい!」かもしれませんが、財政再建の道筋もつけず、毎年国家予算は前年を上回る100兆円超え、国債発行残高も増えるばかりで、ご自慢のアベノミクスの現状はと言えば・・なのに



 入管法改定のための調査データを法務省が間違い??今や日銀もGDPの計算データを示して欲しいと内閣府に要求するような、政府発表データや記録がなぜか信用できない国です。


 キティちゃんは癒してくれるために口を描かない。

 政治家は納得させるデータや丁寧な説明がなければ国民を安心させられない。


 「いろいろと弊害もあるかもしれないけれど、これこれこういう理由があってこの政策を実行します。将来にわたって安心して暮らせる国を共に創ろうではありませんか」と、心から腹の底から言って欲しいなぁ~~と思うこのごろですね。ついつい愚痴を言ってしまう、キティちゃんのようにはなれません。

nice!(8)  コメント(5) 

人権と巨悪 [人]

 フランス大使が拘置所のカルロス・ゴーン容疑者と面会したそうで、大使館の広報担当者が言うには「外国にいるすべてのフランス人は領事保護を受ける権利がある」と。ま、そういいつつ、ゴーン氏は特別中の特別でしょうが。


 北朝鮮による拉致事件やシリアなど中東での拉致事件で、我が国の政府はそういう立場をとっているのでしょうか?「すべての日本人は領事保護を受ける権利がある」と。事件が判明した時に、打開へ素早い対応をとるなら解決への糸口も見つけやすいでしょう。



 安保関連法の論議の時にアベ総理大臣は、フリップを使って外国在住や駐留家族、日本人親子の救出を米軍によってしてもらえるかのように印象付けました。その後、自衛隊機や特殊部隊を派遣して外国でとらわれた邦人(たぶん企業の人たちでしょう)を救出したいとの案も出されました。


 

 そういう印象操作をしつつ

 テロであろうが拉致であろうが、あるいは違法な犯罪を犯していても、自国民が危害を与えられそうな状況に陥ったならば、「自国民だから」という理由のみで全力を尽くして救出に当たるという気概?が日本政府関係者にはあるのでしょうか。


 アメリカは日米地位協定によって、沖縄で民間人相手に兵隊が犯罪犯しても、「米兵は自国民だから」という理由で守りますよね。事故だろうが犯罪だろうが、自己責任なんて言いません。

「すべての人に国として同じ権利を認める」  

 自国民に対しては、徹底して人権を認める。善悪の判断はしない。

 日本国はそういう立場には立ちませんね。人権を制限しようとしている国ですから。



 そんなことを今度の事件でフランスは示唆してくれます。



 ガバナンスができてなかった、この国で。監査法人もチェックできなかった。マスコミはこの事件をどんな切り口で伝えるのでしょう?でも、経済的にどんな影響があろうとも、ゴーン氏は所詮私企業内の不正です。


 法律を曲げ、犯し、あるいは記録を改ざんしてでもこの国の形を変えつつある巨悪を見逃さないように、そちらの報道を優先してもらいたいものです。



    




   20181121.jpg

              えびね


nice!(8)  コメント(5) 

等しく [人]

 斎場の今月のカレンダーから

 DSC_1890.JPG


 私は、御先祖様はどんな子孫であれ等しく無条件に守ってくださっていると思っています。

 その御加護を受け取れるかどうかの器を作るのは私です。

 だから、御蔭様と感謝すること・できることが大事であり日々の修行なのですよね。





 そんな日々を一生懸命暮らしている私たちですが

世の中には闇でとてつもない報酬を得ている人や、裏でも表でも権力を振りかざしている人がいて



 「日○の会長逮捕は入管法改定やモリ・カケ問題等々から注意をそらすのみならず、消費税10%上げるための地ならしではないか」という記事が。そういえば、政府が大事な法律を扱うときって、芸能関係とか今回のようなとか、一般大衆の目をそらすような逮捕劇とかのニュースをぶつけてきますよね。情報を握る立場の人の力は怖いです。


 

nice!(8)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。