So-net無料ブログ作成

カード [時事]

2018-11-25T22:25:55.JPG


 深い霧です


2018-11-25T22:25:55.JPG



 霧が出た日はお天気が良くて


20181125.jpg


 日中はこんな感じ


20181125-1.jpg


 風もなくうららかな日和に恵まれました


20181125-2.jpg










 消費税増税するのに、クレジットカードを使えば5%還元という提案。遅れているカード決済を進めるためにも、とか言いたい放題ですね。法人税を下げてその分を消費税でカバーするため、だとも指摘されています。


 代議士ともなれば、身内で金銭的に困っている人ってそんなにいらっしゃらないでしょうから、金銭感覚が違うのでしょうね。




nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:moblog

徴用 プライド [時事]

   DSC_1851.JPG


 スクーターの修理ですが、思ったより時間がかかりそうです。というのも、単にベルトが切れただけではなく、回す方のプーリーという部品に傷が付いているからそれの交換をしないといけない。さらに、交換して動かしてみたら40㎞くらいから先の速度が出ない。で、メーカーに問い合わせたら今度は(250ccのフォルツァといいます。スクーターなのにギアチェンジできる。普段ギアは全く使いませんが)ギヤチェンジ系の部品が傷んでいるようで、それも交換しないといけないと、今日判明したからだそうで、かなり手間がかかるようです。戻ってきたらオーバーフォールして、新品みたいになっていることを期待しています(^-^)





 さて、スクーターは経年劣化が原因でしょうが、今話題の韓国徴用工問題はどうなんでしょう。


リテラの記事によれば、【「日本の外務省もまた、国会で何度も『日韓請求権協定は、個人の請求権そのものを消滅させるものではない』と明言しているのだ。たとえば、1991年8月27日の参院予算委員会では、当時の柳井俊二・外務省条約局長(のちの外務次官)が”両国間の請求権の問題は最終かつ完全に解決した”(日韓請求権協定第二条)の「意味」について、「日韓両国が国家として持っております外交保護権を相互に放棄したということ」として、「いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたというものではございません」と答弁している。】のだそうです。


 その上で判決を受けた企業が受け入れを検討して和解金で解決しようとした時に、日本政府から止められた。



 日韓の間に横たわる植民地支配の間の問題は、しっかりとその歴史を学ばねばなりませんし、当事者がいるなら解決できるうちに解決しなければなりません。


 「日本も朝鮮支配では良いことをしてきた」ということも聞きますが、立場を代えて考えれば納得できない理屈になります。たとえば、王族李氏は併合後日本王族となりますが

天皇家が朝鮮からそのような扱いを受けたとして受け入れられるのかどうか。自分たちが朝鮮名を名乗るように強制されても受け入れられるのかどうか。近代化の遅れた国として、2等3等国民の称号で呼ばれて受け入れられるのかどうか。


 鉄道を引き、ダムを造り、学校教育を充実させ、職を与えた。そういう物やサービスは人間生活でとても大切ですが、精神的な部分ではどうだったのか。同じアジア人として、大東亜共栄圏を担う人として対等に本気で遇していこうとしたのか。そうであった人もありましょうが、そうでなかった人も多数あったのではないでしょうか。


 両国に横たわる問題は人としてのプライド、尊厳に関わることが多いのだと思います。その部分を相手の立場に立って見る努力を日本国政府や日本人がいつまでもしないならば、真の友好国とか友人にはなれませんね。


「人はパンのみで生きるにあらず」と言うキリストの言葉は有名ですね。



 日本人が「真に自由で尊厳をもった自分の人生を大切にしようと思っているかどうか。自分が思うように、その価値は他人もまったく同等でありどんな場合もそのように行動するかどうか」であって、仏教徒であるならば釈尊のお気持ちと同じ生き方を選ぶかどうか、でもあります。覚悟がいることですね。 


nice!(5)  コメント(2) 

生きやすい国に [時事]

DSC20180820-2.jpg


 大板合同新聞8月17日の記事

 ロバート・キャンベル東京大学名誉教授のカミングアウトから


 「LGBTであってもどうであっても、皆が生きやすい国になって欲しい」という思い。ジミントウ議員先生の主張は指向を誤解し嗜好と混同している・・・彼らは頭が良いのですから「敢えて」間違うように「混同している」のだと、思います。要するに「自分と違う生き方は嫌い」だから、自分の考える型にはめたい。まぁ普通の人間は型にはめたいと思っていますよね、自分の好きなように。


 選良といわれる?自称している人たちが一般人と同じように主張して良いのかどうか?その主張が選良としての価値観にそぐわしいものなのかどうか?70年以上前から150年前までの特殊な、帝国主義的価値観に戻そうと躍起になっている人たちは今の目の前のことは見たくないのでしょう。


 対米従属でありながら帝国主義独裁を夢見つつ、寺院の門徒や檀家でありながら神社神道を戴き、自由と民主をうたいながら国民主権が大嫌いで、国民には道徳道徳と言いながら自分たちは経済至上の新自由主義のジミントウ議員たち。不思議な人たちです。なぜ自己矛盾していると感じないのでしょうか?



 「皆が生きやすい国」本来自由民主の願うところはそこですよね。








DSC20180820.jpg


 9月に大事なお客さんがみえるので気になっている障子張りを、とりあえず今日は10枚。明日は畳屋さんが総入れ替えの第1陣を入れる予定です。


  

  DSC20180820-1.jpg


 仕事の合間に、息子のお土産のカップ初下ろし。ボチボチやります。

nice!(9)  コメント(5) 

 [時事]




 8月3日仕事人内閣という鳴り物入りで内閣改造したにもかかわらず、ほとんど仕事らしい仕事をせずに衆議院解散へと動くことは、憲法解釈上も諸外国との対比でも憲政史上最低最悪!であるとBLOGOSで、郷原信郎氏が指摘されています。


 衆議院解散は内閣不信任案の提出があってのものであり、首相の専権事項ではなく、内閣全員の同意署名があって初めて決定するものである、とも。



 「安倍首相が行うべきことは、解散の強行ではなく潔く自らその職を辞することである」



 特定秘密保護法や安保法制の制定、集団的自衛権行使容認の閣議決定など、数々の法案を上程しても説明が二転三転し、籠池加計学園問題でも丁寧な説明を終にすることもないならば、潔くその職を辞すること、それが政治課題解決に向かう一番の方法だと思います。


 危機を煽るだけ煽って国民を不安に陥らせて、自分はしれっと外遊するような方は要りません。でしょ?




20170917-3.jpg

nice!(9)  コメント(6) 

人は生かされて [時事]

20170523.jpg



 夕方の民放ニュースでは「お隣の国の前大統領の裁判が始まった」という

 その次が組織犯罪処罰法(いわゆる共謀罪法案)が今日衆議院で可決され参議院へと


         順番逆だろう




我が国のメディアはどれほどの報道をしたのだろう。


 「イギリスのテロ事件発生をうけて、我が国でこの法案がどれほどの効果が期待されるか」

なんて言われているが、そもそもテロの定義さえない法案に何を期待する。




 この法案が通れば、憲法を改定することなく国民主権は風前の灯火となるだろう。

 ものが言えなくなるのだから



 そんな社会が美しいなんて私は思わない。


 釈尊も同じことを仰るに違いない。


 「なんて愚かな道をあなた方は選んだのか。もったいないことだ」と。

 


 人は自分が素晴らしい状況にあると、そのことに気づけないのだろう。



 これからは、

 「人は生かされて生きてる」ことが「仏に」ではなく「国家から」に変わる。

 間違いなく変わる


nice!(5)  コメント(4) 

懸念 [時事]

いわゆる共謀罪への懸念



nice!(4)  コメント(3) 

茸 タケノコ [時事]

   DSC20170421-2.jpg

   うちでも筍1本芽を出しました。ちょっと仲間から外れてますが




という説明は

 

 取り締まる側の恣意的な判断でいかようにも理由はつけられるという、典型的な例だと聞けます。いくらでも、どんな屁理屈だって、網をかぶせるためなら立派に成り立つ・・・怖いですね・・・



DSC20170421-4jpg.jpg

  ハルは茂みでガサガサやって~~鹿撃ち中~~~


  なりふり構わない姿勢や説明でほんとに良いのでしょうか?誰が納得するのかな?

  こんな審議で胸を張れるとしたら議員様方は立派なものです。



DSC20170421-3.jpg




      DSC20170421-1.jpg





 DSC20170421.jpg

nice!(9)  コメント(6) 

責任って [時事]

    lokijuy.png

 新しいジミントウのポスターらしいのですが(majyoさんのところからコピー)

 

 「政治は国民のもの」wwwww

 

 

 南スーダンのPKO部隊日報が見つかった問題で

 統合幕僚監部の幹部が「日報の非公開を指示」

 政権幹部が虚言癖なら下もそうなるという分かり易さ、

 騙せると思っているのですから。かつての大日本帝国陸軍と同じ構図です。

 巨大な組織は往々にして内部から腐って統制が取れなくなっていくのですね。

  これは保守であろうがなかろうが、ほんとに日本国民全体にとってゆゆしき問題であり憂慮すべき事柄です。

 

 

 そしてジミントウ

 「政治は国民のもの」

 この場合の国民は一部の国民であったり、日本国民でないよその国民かもしれない。だって日本国の文字がないのだから。恫喝することでしか自分を保てないような人が言うべき言葉じゃないですね、「責任を果たす」なんて。

 

 


nice!(4)  コメント(4) 

こんにゃく?? [時事]

     DSC20170302-2.jpg

              花は一人咲いても美しい  

 

 

 

 誰も聞いてないのに封筒の中身は金だとすぐ分かったと言い、さらにこんにゃくか天ぷらかういろうか・・なんて口を滑らせてしまう政治家がいるなんて。業界用語でこんにゃくは100万円を表すそうで、朝からどっきりカメラを見るような映像でした。お尻に火がついたので消すのに大わらわだったのでしょう。口利き疑惑、便宜供与疑惑、益々核心に近づきつつありますね。

 国会答弁で「昭恵夫人は籠池理事長といつから知り合いなのか?何度お会いしたのですか?」と質問されて、首相みずから、妻を犯罪者扱いするのは不愉快ですよ。」と何回も仰っているのですから、籠池理事長が法を犯しているという認識を持っているのは明白ですね。無実であると信じていれば普通にいつからの知り合いで何回会っているか答えれば済むことです。自白しているような答え方はまずいですよ。

 こちらでは特区指定で37億円の便宜供与か?という報道も。

 丁寧な説明こそ信頼回復の元であり、民主主義の原点です。キレずに真摯に向き合いましょう。子どもたちのためにも自分自身のためにも。

 

DSC20170302-1.jpg

 今日はアラレが降りました。


nice!(7)  コメント(6) 

消えた税金 [時事]

20170218-1.jpg

 

 誰かが便宜を図るように指示しなければ、あるいは便宜を図った方が自分たちの得になるだろうな・・と思わせるようなことがなければ

 建物を建てる基本金が用意できなくても、小学校の設立申請から1年で許可になったり、政治家の名前を勝手に使ってもお咎めがなかったり、格安で用地が取得できたりするはずはないですね。

 国有地売却するために土地改良に使ったのは税金なんですよ。いくら使おうが、それは買う人が負担すべきものでしょう。「使いたいから買う」のであって、使っていただくために土地改良したわけじゃないはずです。8億円使ったのならそれは使う人が負担すべきでしょう。本来10億円の価値があるなら、改良後そのまんま10億円を請求するのがルールではないですか。 改良してなんの問題も無くなっている土地ですから。なんでそれが1億2000万円くらいで取得できるのですか?どうしたらそんな都合の良い話が転がっているのでしょう?

 だって、この学校法人が仮にイスラム系だったり、韓国系中国系だったりしたら、今頃右翼の街宣車が小学校建設地や財務局の周りをヒステリックにがなりながら走り回ってるはずです。

 極端な例を考えてみれば、なんでそうならないのか、なんでそうなったのか、が分かります。誰かがどこかで頷くか、明確に指示したか、です。

 今回の疑惑は、本来得るはずの国有地売却益であり、土壌改良で消えた国民の税金であり、悪しき前例です。

 

 


nice!(7)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。