So-net無料ブログ作成

剪定ボランティア [思い出]

2018-11-14T12:01:47.JPG


 























 ひばりーヒルズの周りの生け垣、およそ150mを保護司会会員24・5名で剪定します。エンジン付きや電動剪定鋏でバリバリやります。日頃しつけた方は慣れたものですが、私らは周りをうろうろ・・・それでも、2時間半くらいできれいになりました。


2018-11-14T12:01:47.JPG


 終了後、公民館で女性会員と更生保護女性会会員が合作してくれた、鶏の味ごはんに豚汁を御馳走になりました。




 今日はお墓の伸びきったチェリーセージもバッサリ切りました。

DSC01301.JPG





    DSC01303.JPG

    古い枝は枯れていくようです。



DSC01304.JPG




   DSC01305.JPG


   剪定したら、その下にスイセンの芽が出ていました。



DSC01307.JPG


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

すべて [思い出]

DSC20180822.jpg


 畳屋さんが昨日持って帰って張り替えた畳20畳を


DSC20180822-1.jpg





DSC20180822-2.jpg


 今日は12畳お持ち帰り


 全部で127畳の総畳替え



 新しい畳表の香りが香しい~~







まったく関係のないニュースですが




どう思うかの判断はそれぞれ皆さんで



nice!(12)  コメント(8) 

2018-08-13 [思い出]

 昨日も気温日本一だったらしいのですが

 今日も39.9℃で1位!


 これだけ日本一なんだから記録もあるだろうと想ったら


 さにあらず




 九州では!ですね。




 スクーターでお経廻りしていたら手の甲がジリジリ灼けて痛かったです。灼熱とはよく言ったものです。





 でも

DSC20180813.jpg


 午後4時頃から夕立が降ってくれて、一気に10℃くらい気温が下がりました。雨の威力は凄いです、感謝!


 お迎えの方は朝6時くらいからお出でてますから、昼からは少ないですね。

nice!(10)  コメント(4) 

こんな天気の中 [思い出]

  DSC20180703.jpg



 今日は管区の寺院住職の葬儀で三重町というところへ出張しました。住職歴50年以上の大先輩です。「台風が来ているから無理しなくても」とは言われてましたが、お別れはきちんとしておきたいですから、杖立から瀬の本を通り、竹田市を過ぎて豊後大野市三重町へ。およそ100㎞です。途中風が強くて竹が倒れていたり枝が飛ばされていたり・・・式中も屋根がグォーって鳴ってました。とにかく風が強かった。導師曰く「間違いなく記憶に残る葬儀だね」って、そういうことで残りたくはないですけれどね。




 「これからもっと強くなるかもしれないから早く出たほうがイイよ」という声に促されて、閉式後早々に出発、その頃が一番雨風が強かったようです。


DSC20180703-1.jpg


 ここは、お天気が良ければ阿蘇山が見える場所、久住山の下あたり。雨も小降りになっていました。


 家に帰ってMさんに「向こうは凄かったよ。水たまりでスリップして怖かった」と言ったら、「こっちは風もないし静かだった」そうで。台風に近いから激しいというわけでもないですね。


 FBで知ったのですが、こんな天気の中青年会会員の有志は福岡県の朝倉まで、昨年の大水害被害者の供養に来てくれたようです。ありがたいですね。

nice!(8)  コメント(2) 

二人の刺し子 [思い出]

DSC20180609-1.jpg


 「家の整理をしていたらこれが出てきたの。父が絵を描いて母が刺していったんだけどね」と、友人のGさんがたくさんの刺し子を持ってきてくれました。


DSC20180609.jpg


 丁寧な、根気強くした仕事振りからお二人の人柄がよくわかりますね。


DSC20180609-2.jpg




DSC20180609-3.jpg


 内玄関を夏バージョンに変えたので、刺し子もここで活躍してもらいます。

nice!(13)  コメント(8) 

暑くて [思い出]

 今朝はまだ東京でした。ホテルのテレビを見てたら、「東京は26℃くらいになります。熱中症に注意しましょう」「大分県の日田では30℃くらいになる」と出ておりまして・・全国的に今頃は有名ですね


DSC20180420.jpg


 確かに空港から帰りの車を運転していても暑かったです。車の温度計は甘木あたりで31℃でした。


DSC20180420-2.jpg




DSC20180420-1.jpg




DSC20180420-3.jpg


 でも家の中に入ったらひんやりしてるんですね。熱風が吹くわけじゃないから過ごしやすいです。夕方日陰を選んで草取り。ハルが廻りをうろつきます。


DSC20180420-4.jpg


  今日は30.8℃だったようです。このくらいなら過ごしやすいですが・・・息子たちは「今日の斎場は暑くてたまらんかった!汗が出た!」と訴えておりました。これからは一気に冷房ですね。


nice!(7)  コメント(8) 

溜めない [思い出]

DSC_0721.JPG


 今日のご法事のすぐ近くだったので足を伸ばしてパチリ。すぐ近くまで行っても中々写真までは撮りません。7月の大水害で倒壊したJR久大線の鉄橋修復工事現場です。福岡方面から湯布院、大分へと続く数少ないJR九州のドル箱路線だからでしょう、早期復旧が図られています。今度のダイヤ改正で九州では150便くらいの減便だそうです。赤字も減らさねばならないし、かといって便を減らせば確実に乗客も減るし、痛し痒しでしょう。






DSC00161.JPG


 家ではMさんが年末の片付けをしてました。いろんなところで頂いて溜まったポケットティッシュ。積もれば山となるの図です^^


 溜めるのはあんまり良くないですね。

nice!(7)  コメント(6) 

巡り来る [思い出]

祭りも終わりお片付け。4日間手伝ってくれたウエだっちさん、作業も楽しめたようです。

皆でやれば作業も早い。


DSC20171113.jpg




DSC20171113-1.jpg


 夕方、フォークリフトとトラックで祭り本部の方が全て回収してくれました。ありがたいですねぇ。






 ↓ こちらは亀山公園のイチョウと柿の木。通りかかったら良い感じだったので。


DSC20171113-4.jpg




DSC20171113-5.jpg



 早いものでお歳暮第一号が届きました。もうそんな季節なんですね。


 お祭りでワイワイやっているうちに、今週は保護司県大会や宗教者九条の会県総会、義母の法事、本山の会合に自坊の御会式法要、県の護法大会と続きます。初冬は行事が目白押し、皆さまもそれぞれお体大切にご活躍下さい。

nice!(7)  コメント(5) 

きょうは [思い出]

 ゴミ出し日の今日  

 「出してみるべし!」で墓地の枯れたコスモスとダリア出してみたら、ちゃ~~んと収集してくれました。土のついた根を外せばOKのようです。これからは草も立派な資源!です。



DSC01478-1.jpg


 そして、今日午後からはぼた餅供養です。日蓮聖人が江ノ島近くの龍口の刑場で命を取られるであろうという難に遭われたときに、老婆が最後の供養をされたという故事に因んで、この時期に営まれる法要です。鎌倉には俗に「ぼた餅寺」と呼ばれる常栄寺があります。

 


 今年はおよそ400個のぼた餅が供養されました。10年ほど前までは手作りが主だったのですが、だんだん逆転していって、今ではほとんどお店のモノになりました。家で作るの大変ですし、せっかく苦労して作っても喜んで食べてくれる家族がいなくなっている、という現実ですね。


 法要後、みんなで持ち寄りのぼた餅を食べお茶飲みしました。お参りの方の重箱にはぼた餅とごま塩お萩を詰めてお持ち帰り。70個は母の入所している施設で食べていただき、残りは友だちなどにお裾分け。


 日めくりのカレンダーも残り僅かになって、お寺の年中行事も11月の御会式と12月の大掃除だけになりました。


 1日1日の積み重ねが今の自分を作って来ました。すべての人がそう言えるように、自分の人生が肯定できるようでありたいですね。


nice!(7)  コメント(7) 

葉桜 [思い出]

2017-04-18T16:12:34.JPG2017-04-18T16:12:34.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  昨年10月に檀家さんと訪れた東京池上本門寺

 そのお膝元で今日明日会議です。

もうこちらはすっかり葉桜になってますね。

本山に上がる此経難持坂(しきょうなんじざか)も石畳も落ちた花びらでピンクに染まっています。 


nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。