So-net無料ブログ作成

散る華のように [仕事]

 DSC01536.JPG


 これは散華(さんげ)とか華葩(かは)と呼ばれるもので、道場を荘厳するものです。この散華はピンク色が表でお題目が書かれているほうが裏です。今日はこの裏のお題目を認めました。


 来年4月、大分県宗務所主催の日蓮聖人生誕記念大会を開催するのですが、その法要で使用するものを20枚づつ、管内の住職が予め認める、という趣旨なのです。



 どなたに渡るかわかりませんが、心をこめて書きました。


  


 

nice!(6)  コメント(3) 

nice! 6

コメント 3

majyo

秩父札所めぐりの時に、この散華をいただき
最後にすべて台紙に貼りました。母にあげました
大変なお仕事ですね
by majyo (2018-12-14 09:58) 

gonntan

majyoさん そうですか、札所でいただいたんですね。お母さんにとっても良い記念になりましたね。
by gonntan (2018-12-14 22:40) 

momotaro

達筆ですねぇ!
by momotaro (2018-12-16 18:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。